2009年02月12日

全国女性部主張発表大会in宮崎

第10回商工会女性部全国大会

P1030187.JPG
平成20年10月27日(月)・28日(火)今話題の知事に会いに行ってきました。
ああ〜違う・違う・違いましたふらふら,宮崎県へ主張発表大会に参加して来ました。

会場は宮崎シーガイヤビル晴天に恵まれ,窓の外は太平洋が一面に眼下に飛び込んできました。


P1030213.JPG全国各地から集まった3000人強の参加者,来賓には参議院議員で元全国青年部長の松村祥史・宮崎県知事の東国原英夫など多くの方がいらしていました。


全国各ブロック代表 6名の女性部活動通して成功した事例発表があり,どれも甲乙付けがたい程の内容でした。
P1030227.JPG

結果 最優秀賞  佐藤 京子(福島県代表)
     優秀賞  芝山 節子(栃木県代表)
                       曽田 房子(富山県代表)
           加藤 美紀子(福井県代表)
           相木 志津子(徳島県代表)
           中村 康子(福岡県代表)

P1030243.JPG
佐藤 京子事例発表
   「女性部活動と地域振興・まちづくり (豆で達者な保原町)」
   地元産の青大豆(正式名は?)を使った団子を作成し,それを団子汁として試行錯誤の開発5年,町のイベントなどで「豆っこ汁」と名付け振る舞って好評を得て,現在町の学校給食やでデパートなどで利用されるようになった。部員達の絆も深まった。
   
  審査員の好評
   発表もメリハリと躍動感,自分の言葉での表現が見事。
芝山 節子事例発表
   「女性部活動と地域振興・まちづくり (報酬の心で拓く,地域の夢)」
   協力部員から10万円づつを出資して貰い計240万円を資本金に,共同で弁当屋を出す。道の駅で販売し,1年間で1000万円を売り上げるようになった,元金に10%の利子を付けて返金した。更に5万を出し合い18名で有限会社を立ち上げた。
   毎日4〜5人で交代制で運営,時給800円の報酬を支払うようにしている。 
曽田 房子事例発表    
   「女性部活動と地域振興・まちづくり (おやべ桜町縄文染め開発をとおして)」
   公募型で地域から出して貰い,「こごみ・こなら」を染料でコースターやのれんを作る。
   ここまでの道のりを発表,今後商品化や子供向け体験教室をしていく予定。

加藤 美樹子事例発表
   「女性部活動と地域振興・まちづくり
     (1200年の伝統食を現代に生かす。へこしの町福井県美浜町)」
   「へしこドドンパ」と言う歌から始まる。観光客が減少してきたので,民宿の女将達が立ち上がり「へしこ工房」を造る。年中手に入る郷土料理“へしこ”を町おこしに力をいれた。
   “へしこ”は鯖の味噌漬け,今はサンマ・イワシにも応用し,卒業式の記念品にも使われるようになり,郷土料理100選にもなっている。
     (ちょ〜緊張していたようです。)

相木 志津子事例発表
   「女性部活動と地域振興・まちづく (観光資源の開発で地域の活性化を)」
   町紹介からはいる,美馬町女性部のホームページ作成を過去3年間の視察した資料を元に立ち上げた。
   美馬町観光コースを5コース作り,ホームページで紹介して公共団体や個人からの問い合わせが多く寄せられるようになった。現在も進行中である。
     (資料の棒読みで感情が入っていなかったのが残念)
中村 康子事例発表
   「女性部活動と地域振興・まちづくり (段ボールコンポストひろめ隊 参上)」
   花いっぱい運動・慰問活動などの活動をとおして,環境問題に取り組み,段ボールコンポストを思案。小学生の生涯学習へ取り入れて貰い,子供達に毎日ゴミを入れてもあふれ出さない事に興味を示した事をきっかけに,町文化祭にも出店して町へアピール活動をしていった。
   今では注文が多くなって来ている。
   活動を通じて,部員1人1人が特技を生かし,表方・裏方で働く人それぞれの協力する事を学んだ。

基調講演
 P1030239.JPG 三谷 裕子さん(元全日本バレーボール選手)

   「人生のデザイナー (商いを生かすスポーツと健康なカラダ)」
  自信が歩んできたバレーボール選手時代の経験と思いを交え,時には笑いとヤジ?を入れ,スポーツは商いをする上でも重要な存在であるのではないか?と講演をしていただきました。
  実際に目にした三谷さんは背が高く,それでいて細身の体でしたが,講演する立ち振る舞いや声はとってもすばらしかったです。
   (スポーツウ〜マンは声の張りが違う(^▽^ケケケ)


posted by 呑気なママ at 16:39| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。